ミッションは、長期の展示や運用ができること

皆さまからいただく様々な課題、たとえば交通安全教室の信号機がつくれないだろうか、安全運転を願う記念碑をつくりたい、あるいは、タイムリーな話題を来館者に紹介したい。
そんな多彩なミッションのお手伝いをしています。

講習時、片手でマイクを持つから、片手だけで操作できる歩行者用信号機がつくれないだろうか、しかも少人数で活動できる使い勝手のいいものを。
こんなご要望に、回転式スイッチ使用のコンパクトな信号機を製作しました。コンテナボックス1箱に全てを収納できます。

イベント会場が駅の構内のため高さ制限があり、2.4m以内の高さで動く展示台をつくりたい、しかも世界のナンバープレートを原寸に近いカタチで。そんな愛知県自動車会議所さまのご要望に六角柱の動く展示台を製作しました。
通常は、建物1階で常設展示し、イベント時に移動展示。ゆっくりと回転しながら、世界のナンバープレートを紹介しています。

高速道路の事故は本当にツラいし、悲しい。
高速警察さまのご依頼で、高速道路を利用するすべての運転手さんに、家族のために無事に帰ってほしい、そんな思いを伝えたい、と、絵を描いてご相談をお受けしました。
ミニチュアをつくり、石材でモニュメントを製作。この「無事かえる」くんには、交通安全と幸せへの願いが込められています。

科学者のみなさんのイメージをデザイン化する、メッセージをわかりやすく発信する。
出展者のご要望をヒアリングする。さまざまなミッションにしなやかに対応しています。


















 

 

 

 

PAGETOP
Copyright © 株式会社広報企画 All Rights Reserved
Road-Sense及びKagaku-engeiは当社の登録商標です。